1. Home
  2. 採用管理システム
  3. 応募者のプロフィール
  4. 応募者プロフィールを共有

応募者プロフィールを共有

応募者プロフィールページメニューの「応募者を共有」機能

Kaizen Recruitのアカウントを持っていない人に応募者プロフィールを見せたい場合には、応募者プロフィールページにある「応募者を共有」を選択して、応募者のプロフィールと録画面接動画の閲覧のみを許可できるパスワード付きのURLを発行することができます。

この便利な機能は次のような場合にも使用することができます:

  • 日常の採用プロセスでシステムを使用していない、最終面接だけに参加する面接担当者等に応募者の情報データを共有したい場合
  • 氏名、住所等の個人情報を開示せずに応募者プロフィールを人材紹介会社として企業に候補者を紹介したい場合

「応募者を共有」をクリックすると、次の2つの画面が表示されます。

応募者プロフィールの情報のうち共有したい情報項目と閲覧有効期限を選択する

最初の画面では、以下の4つの応募者情報項目から共有したい項目を選択してください:

  • 氏名
  • 連絡先
  • 履歴書
  • 録画面接

共有するリンクの閲覧期間も選択してください。リンクの閲覧可能期間が経過すると、リンクは閲覧できなくなります。

応募者プロフィールの閲覧データ項目および閲覧可能期間を選択し、「リンク作成」をクリックすると、次の画面が表示されます。

共有リンクとPINコード

共有できるリンクとリンクを表示するために必要なパスワードとなるPINコードの画面です。

リンクの「コピー」ボタンをクリックし、メールや社内のチャットアプリ等の共有したいツールにリンクを貼り付けてください。

また、リンクを閲覧するために必要となるPINコードもコピーして、共有する相手に通知してください。

応募者プロフィールの共有手続きが終了し、「閉じる」ボタンをクリックすると、応募者プロフィールに戻ります。